聖子ちゃん!!@80年代画像掲示板
| しゃんばら[HOME] > 80年代画像掲示板 | 閉じる | 怒涛の大量書込み! 掲示板タイプの無料コミュニティサイト
聖子ちゃん!! (38) 見た人の数 → 4968

1 30E7OyWhtU (18/09/06 02:45)
聖子ちゃんカット流行らないかなぁ〜

jkseiko.jpg [424 x 599 - 28KB] 削除

2 quC6zK6dH6 (18/09/16 22:31)
アイドルデビュー伝説から、近代映画の80年11月号の、2ページ目です。
アイドルのファースト・アルバムが、ヒットチャートで2位まで上昇したのは、
初めての快挙だと思います。70年代アイドルは、ベストアルバムは売れても、
オリジナル・アルバムはディープなファンしか買わず、売れませんでした。
レコード会社側も、アルバム収録曲の内容より、特典ポスターやブックレットを充実させていました。
「1枚目が好評なだけに、2枚目はそれ以上のLPにしなくちゃいけないでしょう。選曲が大変だわ。」
仲良しの岩崎良美が、アルバム重視の歌手活動をしているので、
聖子もアルバム重視の考え方になってきているのかも知れません。
自分の人気について、「なにがよくって、あんなに大勢の人が応援してくださるのか。」
と正直に答えています。ニューミュージック系のアーティストに曲を依頼したから売れたと、
後の評論家は分析していますが、それはもっと後の事です。

>>1
セーラー服姿のスレ画でのスレ立て、ありがとうございます。


idoldebutdensetu03_1_1.jpg [1005 x 1444 - 472KB] 削除

3 .9vAYsBm5g (18/09/22 19:18)
聖子ちゃん!!
4 Z.t2BrJw/2 (18/09/26 22:54)
アイドルデビュー伝説から、近代映画の80年11月号の、3ページ目です。
ドラマや映画の役名がそのまま芸名になるのは、よくある事ですが、
それはヒットしたドラマや映画の主演級の場合です。「おだいじに」は、歌手デビュー前に
プロモーションとして出演していたので、芸名が決まった後、役名にしてもらいました。
サンミュージックでは、桜田淳子(本名)の成功の後、○田○子という芸名を付ける場合が多かったですが、
成功したのは、最初の松田聖子と、岡田有希子だけでしょう。聖子は、ローマ字にするとSEIKOとなり、
某時計メーカーと同じになるのが、芸名として成功した理由だと思います。同じ頃売れていた
シンガーソングライターの沢田聖子(しょうこ)と被るので、同じ読みにしなかったのかも知れません。
気に入っているオデコを隠したり、長くしたいと言っている髪の毛をカットしたり、
この頃は自己主張せず、事務所の以降を尊重していました。唯一自分で時間をかけてブローしている髪型が、
聖子ちゃんカットとして大流行したのは、嬉しかった事でしょう。


idoldebutdensetu004_1_1.jpg [1190 x 1717 - 498KB] 削除

5 k6OjzCmNIg (18/09/27 12:22)
木の名前に田、何か一文字、子な。
岡田有希子は違います。

6 9kYlwkybf2 (18/10/03 17:23)

7 TleCMzPWro (18/10/08 22:42)


seiko_matsuda.jpg [980 x 1400 - 248KB] 削除

8 I8zoYwHois (18/10/13 23:05)


seiko_matsuda01.jpg [1600 x 1200 - 350KB] 削除

9 UD1sqJVwts (18/10/14 00:26)
>>7,8
ワンピース水着とビキニのオリジナルスキャン、ありがとうございます。
前スレに書いてあった「81年のヨットの水着で腹出過ぎて笑いものになった。胸も詰め過ぎてたな。
それからはワンピース。」って、8のカットなのでしょう。
前屈しているために、ウエストが出過ぎてしまうのでしょうが、
それがハッキリ判る方向から撮ってしまったのが失敗でした。

>>5
事務所の芸名の付け方のルールとしては、その通り(松田聖子の後、杉田愛子、桑田靖子)であり、
岡田有希子はルール外なのでしょうが、○田○○子と、似た芸名の付け方になったのは、
何か意図があったと思います。
岡田有希子より先にデビューした岡村有希子(こちらも芸名)がいるのに、似た芸名を付けたのだから。

画像は、アイドルデビュー伝説から、近代映画の81年1月号の、1ページ目です。
21人の証言が、8ページ(凄い)に渡って載っています。さすが聖子ちゃん。


idoldebutdensetu005_1_1.jpg [1146 x 1656 - 499KB] 削除

10 tJPL6UOHyk (18/10/20 18:37)


seiko_matsuda02.jpg [980 x 1400 - 294KB] 削除

11 Gq9IsOPPm2 (18/10/25 23:56)
アイドルデビュー伝説から、近代映画の81年1月号の、2ページ目です。
仮死状態で産まれ、未熟児寸前だった法子(聖子の本名)ですが、1歳で久留米市内で、
2番目の健康優良児に選ばれるほど、元気いっぱいに育ちます。
小学校入学前から、お正月に親戚の前で歌を歌い、1曲毎にお年玉をもらっていたそうです。
レコードデビューは遅い方ですが、幼児の頃からセミ・プロみたいな法子でした。
8歳年上の兄は、成績が飛び抜けて優秀だったので、同じ小学校に通うようになると、
兄と比べられて、くさっていたそうです。8歳も離れていても、比べられるとは、災難でした。
「チャーミングで明るく、社交性に富み、とにかく目立つでしたね。」
何事にも積極的で、口が達者な法子は、アイドルにピッタリの性格だった事が判ります。
何しろ、8歳年上の兄を口喧嘩で負かせてしまうほどなのだから。
後に、テレビのトーク番組で、両手を叩きながら、大笑いする明るい聖子の性格が、既に表れています。

>>10
同じビキニのオリジナルスキャン、ありがとうございます。この角度から撮れば、ウエストは安全です。


idoudebutdensetu006_1_1.jpg [1243 x 1803 - 495KB] 削除

12 68jM9QKxlk (18/10/26 08:46)
いや、腹出てるでw
13 Pd8jyUa0W. (18/10/27 11:03)


seiko_matsuda03.jpg [2128 x 1400 - 449KB] 削除

14 bqCCeCfYRE (18/11/09 01:42)
2004年12月20日発行の「ザ・ベストテン2004」のムック本に、
「ザ・ベストテン」に出演した当時の事を語ったインタビューが載っています。
インタビュー自体は2ページ目なので、次回載せます。

>>13
映画「夏服のイヴ」の羽賀健二との2ショットのグラビア&記事、ありがとうございます。
映画の中で、聖子は羽賀健二の事を、「フニャフニャのクラゲ男」と言います。
羽賀健二がまだ梅宮アンナと付き合う10年も前であり、二枚目として売り出していた時です。
前作「プルメリアの伝説・天国のキッス」で開花した、勝気で開放的な聖子の魅力が、
全開の映画になっています。


thebestten2004001_1_1.jpg [1185 x 1627 - 348KB] 削除

15 pts9jxgfi. (18/11/09 07:41)
盛りマン


c654b067.jpg [551 x 960 - 71KB] 削除

16 k6p5GwvRJk (18/12/01 23:50)
「ザ・ベストテン2004」のムック本の、インタビューページです。
初めてのザ・ベストテンへの出演は、親友の岩崎良美と一緒にスポットライトに出た時です。
良美も、その後すぐにベストテン入りをしたので、良かったです。
そして聖子の初ベストテン入り(青い珊瑚礁)の時は、羽田空港のタラップを降りながら、
歌いました。その時のスタッフの苦労は、後に金スマのザ・ベストテン・スペシャルで、再現されていました。


thebestten2004002_1_1_2.jpg [1180 x 1632 - 491KB] 削除

17 nCE3VTBJ26 (18/12/08 15:45)


20091019173744e06.jpg [1440 x 1458 - 108KB] 削除

18 Lyvl6rMrqI (18/12/15 01:31)
アイドルデビュー伝説に戻って、近代映画の81年1月号の、3ページ目です。
小学生の頃は、お父さんっ子の法子でしたが、両親は躾には厳しかったです。
忙しさにかまけて、子供の欲しい物をすぐに与える現代の親と、当時の親は違いました。
編み物や洋裁は苦手でしたが、料理は好きで上手だったようです。
(クッキーは苦手だったようで、夜ヒットに出た時、井上順にけなされていました。)
中学の頃は、軟式テニス部に籍を置いていましたが、あまり練習していないらしく、
高校の時、親友に「上手くないわね」と言われています。
堀越高校に転校してから仲良くなった岩崎良美は、テニスに凝っていて、
良くノリ(聖子)を誘ってテニスをしていました。ノリが下手なので、練習場まで紹介しています。
負けず嫌いの聖子は、忙しくて練習がなかなか出来ないので上達せず、悔しい思いをしました。
中学の頃、もっと練習していれば、と思っていた事でしょう。


idoldebutdensetu007_1_1.jpg [1245 x 1801 - 465KB] 削除

19 oGvaLTm0X. (18/12/29 12:18)
.
20 q.cjJNwovk (19/01/02 23:42)


595-3.jpg [600 x 827 - 87KB] 削除

21 PNNzb3hS32 (19/01/04 13:16)
.
22 h/H3fIxlWo (19/01/08 23:45)
アイドルデビュー伝説から、近代映画の81年1月号の、4ページ目です。
お小遣いでは足りない時、お父さんから「お弁当代」としてお金をもらう、チャッカリした
世渡りの上手い聖子の性格が、早くも出ているエピソードが面白いです。
高1の3学期、卒業生の送別会で、ピンクレディーを親友と猛練習して歌い踊り、
テープが飛んでくる凄い声援を浴び、その感激が忘れられず、2人で歌手になる誓いをします。
高1〜2年の頃のミーとケイが、レコード店の前で、PR用にキャンディーズを歌い、
歌手になった気分を味わっていたエピソードと重なります。70〜80年アイドルは、
先輩アイドルが活躍する姿に憧れて、連鎖反応的に新人アイドルが生まれてきました。
法子は、親友に勧められて応募した「ミス・セブンティーンの九州地区大会で1位になりますが、
両親(特にお父さん)や高校が、全国大会出場を認めず、涙ながらに断念します。
そんな時、九州代表の法子が歌う「気まぐれヴィーナス」のテープを聞いたCBSソニーの
若松プロデューサーが、爽やかさの中にセクシーさがある法子の声に惚れ、九州まで会いに行きます。


idoldebutdensetu008_1_1.jpg [1196 x 1738 - 498KB] 削除

23 7vNkgv5gv. (19/01/10 11:37)


img_7.jpg [405 x 720 - 80KB] 削除

24 7vNkgv5gv. (19/01/10 11:37)


img_6.jpg [659 x 947 - 132KB] 削除

25 g2jLJ.12VE (19/01/11 10:29)
チンポ付いてんじゃねーか?ww

26 DfJmt6G1HQ (19/01/19 00:33)
アイドルデビュー伝説から、近代映画の81年1月号の、5ページ目です。
若松プロデューサーから何の連絡もないので、歌手になりたい旨を手紙に書いて出す法子。
自宅に電話する若松P。運良く法子が電話に出て、正月に東京で会う約束をします。
もし父親か母親が電話に出たら、話がこじれていたかも知れません。
若松Pの説得に、「本人がそこまで思いつめているとは知りませんでした。」と父親のOKが出ます。
若松Pは、法子をサンミュージックに紹介します。「最近の新人の女の子よりも鮮度がある」と感じた
サンミュージックですが、14歳でデビューした桜田淳子の成功例を持っているので、
デビュー時に18歳になる法子に、アイドルデビューするには遅いと思います。
しかし、福岡から単身上京する法子のガッツに動かされ、所属を決めます。
待たされていた半年間、福岡で歌のレッスンをして表現力を身に付け、
上京後も半年間、歌のレッスンをした法子は、苦手だった低音部分やリズム感を身に付け、
新人としては異例の、歌の上手いアイドル・松田聖子が誕生します。


idoldebutdensetu009_1_1.jpg [1228 x 1772 - 490KB] 削除

27 rsMv.dkOUc (19/01/21 02:56)
.
28 rsMv.dkOUc (19/01/21 23:54)
.
29 rsMv.dkOUc (19/01/21 23:54)
.
30 Q0KBN8GO9w (19/01/27 08:29)


seiko_matsuda04.jpg [990 x 1400 - 244KB] 削除

31 TpPqhcf32A (19/01/30 02:15)


210f45c80b9b581e7154d81721325dbb.jpg [1280 x 1824 - 318KB] 削除

32 tehUfE9Mis (19/01/31 23:15)
毛深そうだね
33 ujV15Bpzn2 (19/01/31 23:23)
アイドルデビュー伝説から、近代映画の81年1月号の、6ページ目です。
79年11月には、67年から続くラジオ番組「パンチ・パンチ・パンチ」の、
7代目パンチ・ガールのオーディションを受け、1位で合格。
他の2名ともに、80年末までパンチ・ガールを続けます。
「今度のパンチ・ガールは、新人賞レースに出られるくらいにスター性のある子にしようじゃないか。」
との担当ディレクターの目算を上回る活躍を見せた聖子。
次の8代目パンチ・ガールに選ばれた林紀恵は、「あの聖子さんが初めてレギュラーになったラジオ番組」
と言っていましたが、残念ながら番組とパンチ・ガールは、8代目を持って終了となりました。

>>30,31
80年のGOROや近代映画のカットが載っているオリジナルスキャン、ありがとうございます。
そのGOROの1ページ目?の画像アップも、ありがとうございます。
私が持っている月刊平凡の81年3月号には、初ビキニと書いてありましたが、GOROの方が早いですね。


idoldebutdensetu010_1_1.jpg [1239 x 1796 - 495KB] 削除

34 PunZP0ox4A (19/02/08 16:53)
^_^
35 BOnP6Of8w2 (19/02/08 20:55)
.
36 BOnP6Of8w2 (19/02/08 23:05)
.
37 SZhwoeJQ66 (19/02/13 01:45)
月刊明星の80年7月号から、1980年の有望女性新人8人の集合写真です。
姉がトップアイドル歌手である事から知名度が浸透している岩崎良美は、
女優として数本のドラマに出演し、この8人よりも歌手デビューが早く、
集合写真を撮った時点(80年5月初)には、デビュー曲がヒットしていたので、
別格扱いされ、集合写真には載っていません。
他の8人は、この時点ではまだ結果が出ていないので、横一線状態なのでしょう。
(三原順子は、レコードデビューが9月なので、この時点では載っていません。)
聖子を始め、みんな初々しいです。


myojo_80_7001_1_1.jpg [1266 x 1681 - 490KB] 削除

38 BjPxI4OnBw (19/02/15 08:08)
.

[閉じる ] 出会いのラビコミュ
| しゃんばら[HOME] > 80年代画像掲示板 | 結婚紹介所でもない。既存の出会いサイトでもない。新しい恋愛サイト誕生!
返信書き込み
アップロードするファイル

sage
コメント

削除パスワード



無修正動画最強サイト「カリビアンコム」続々新作追加
1 30E7OyWhtU (18/09/06 02:45)
聖子ちゃんカット流行らないかなぁ〜

jkseiko.jpg [424 x 599 - 28KB] 削除

7 TleCMzPWro (18/10/08 22:42)


seiko_matsuda.jpg [980 x 1400 - 248KB] 削除

5 k6OjzCmNIg (18/09/27 12:22)
木の名前に田、何か一文字、子な。
岡田有希子は違います。

10 tJPL6UOHyk (18/10/20 18:37)


seiko_matsuda02.jpg [980 x 1400 - 294KB] 削除

13 Pd8jyUa0W. (18/10/27 11:03)


seiko_matsuda03.jpg [2128 x 1400 - 449KB] 削除

30 Q0KBN8GO9w (19/01/27 08:29)


seiko_matsuda04.jpg [990 x 1400 - 244KB] 削除

優良Hサイト
カリビアンコム
連日更新中。流出したあの人気ギャルの秘部もバッチリ。企画モノ新作楽しい!
★★★★★

エッチな4610
エッチでいやらしい素人を毎日ハメ撮り。シンプルなサイト構成で見やすい。
★★★★★

エッチな0930
夫じゃ満足できない妖艶奥様達の性欲大解放
★★★★★

プラウディア
ポロリパンチラ胸ちらアイドルのお宝動画がザクザク
★★★★★

エキゾチカ
素人インディーズ系、盗撮充実。お宝もあり
★★★★★

天然むすめ
素人にこだわり撮れたてほやほやのオリジナル
★★★★★

一本道
激レア裏ビデオ一本を丸ごとダウンロード
★★★★★

セックスマシーン
人気女優と楽しい企画。お試し期間もあり
★★★★★

盗撮マーシー
更衣室着替え、女湯、パンチラ、トイレ、のぞき放題
★★★★★

エンジェルライブ
綺麗なお姉さんおっぱいと可愛い系パンチラ
★★★★★

DXライブ
貴方の操作でバイブが唸り、女の子が悶えるネットリモコン機能搭載
★★★★★

EXショット
あなただけに限界サービス。大人のライブチャット
★★★★★

SOD(ソフトオンデマンド)
説明不要の人気企画単体作品勢揃い。月額定額がお得
★★★★★

地下10F
フェチ向けダウンロードサイト。濃いです
★★★★★

DUGA(デュガ)
コス、盗撮、Jrアイドル、熟女、M男他多彩
★★★★★