中山美穂@80年代画像掲示板
| しゃんばら[HOME] > 80年代画像掲示板 | 閉じる | 怒涛の大量書込み! 掲示板タイプの無料コミュニティサイト
中山美穂 (49) 見た人の数 → 6014

1 WsglrZYrpU (17/11/14 20:35)
ハリコの続きを、ここに貼って行きます。
これは、BOMBの86年2月号のピンナップです。
スレ画に相応しいように、上半分だけにしました。
この頃の中山美穂のパブリックイメージを代表するような表情だと思います。


bomb_86_2001_2s_2_1.jpg [1338 x 1338 - 491KB] 削除

2 WsglrZYrpU (17/11/14 20:44)
BOMBの86年2月号の、3つ折りピンナップ全体は、こちらです。

ハリコの続きで、写真集「美穂がんばる」から2枚だけ明和に貼りましたが、
あそこは連続投稿規制が厳しいので、しゃんばらに引越しました。
明和に貼ったのは、中山美穂スレの28と29の2枚です。


bomb_86_2001_2s_1.jpg [997 x 1814 - 500KB] 削除

3 o0EGjExtmI (17/11/16 17:47)
壁紙

13483168600022.jpg [1366 x 768 - 78KB] 削除

4 AyTiKVSFEM (17/11/17 16:03)


dunk02.jpg [950 x 1400 - 376KB] 削除

5 rjRM9tT.oc (17/11/18 20:36)
86年5月20発売の写真集「美穂がんばる」から、21ページ目の左中央です。
外国製の自販機は、当時すく壊れたそうなので、美穂も苦労している様子です。
最近では、日本にも外国製の自販機が進出していますが、改善されているのでしょうか。

>> 4
DUNKの85年8月号の特集の、1ページ目のアップ(オリジナルスキャンかな?)、
ありがとうございます。この号の特集グラビアは、なかなか良かったと思います。


mihoganbaru021_1_5.jpg [1568 x 1131 - 367KB] 削除

6 rjRM9tT.oc (17/11/18 20:58)
DUNKの86年6月月号の、記事の5ページ目(最後)です。
美穂の魅力は、なんといっても澄んだ大きな瞳が感情を表現する事。
口ベタでも大きな瞳が語っているので、ドラマに引っ張りダコなのは良く分かります。
CMでも、商品が霞んでしまうほどの魅力を放っています。
(CMとしては良い事ではないかも知れませんが、そこがアイドルCMの魅力です。)
広告が色々な所でアップされている「ジェットストリーム」のCMは、
16歳とは思えない美穂のお色気がクローズアップされています。
左上のカットでは、意外にグラマーな事が分かります。

リクエストがあれば、記事の1〜4ページ目も載せます。


dunk_86_6007_1_1.jpg [1222 x 1811 - 491KB] 削除

7 db4YtcH8P2 (17/11/19 01:05)


dunk03.jpg [980 x 1400 - 296KB] 削除

8 db4YtcH8P2 (17/11/19 11:41)


dunk04.jpg [980 x 1400 - 319KB] 削除

9 XRMBUt33hs (17/11/20 21:07)
>>7〜8
DUNKの85年8月号の特集の、2〜3ページ目のオリジナルスキャン、ありがとうございます。
1ページ目の右の微妙な余白を考慮して、サイズを揃えているので、レタッチの方かな?
「あ〜矛盾」のコメントが、なかなか面白いグラビアです。

画像は、写真集「美穂がんばる」から、21ページ目の中央の下から2番目です。
子供が大好きな美穂は、コアラも好きなようです。


mihoganbaru021_1_6.jpg [1430 x 855 - 249KB] 削除

10 fc4bNc.Zv2 (17/11/23 18:38)


dunk05.jpg [1965 x 1400 - 497KB] 削除

11 cK5mYW3TUU (17/11/23 22:35)
DUNKの86年6月月号から、アイドルDJ紹介コーナーです。
ミニドラマ構成にしているのは、この時期に連ドラを休んでいた美穂のファンサービスや、
地で喋るより、セリフの方がスムーズに喋る事が出来る、シャイな美穂の性格を考えての事でしょう。
「ヤラセなんて大嫌い」という美穂の性格を汲んで、ヤラセハガキを作らなかったラジオ・スタッフも、
美穂の性格を良く理解している、前の番組からのスタッフなのでしょう。

>> 10
DUNKの85年8月号の特集の、4〜5ページ目のオリジナルスキャン、ありがとうございます。
あ〜矛盾シリーズでは、これが一番中山美穂らしいような気がします。


dunk_86_6008_1.jpg [1109 x 1568 - 360KB] 削除

12 cK5mYW3TUU (17/11/23 22:45)
写真集「美穂がんばる」から、21ページ目の右下です。
ステーキを焼いている姿。旅行番組「楽園ハンター」で、キョンキョンと一緒にトンカツを
揚げている場面を思い出しました。熱いフライパンを素手で触って、アツイと落とすキョンキョン。
「どうかした」と、冷静に話しかけるミポリン。二人の対照的なキャラが出ていました。


mihoganbaru021_1_7.jpg [1637 x 1169 - 392KB] 削除

13 tlbt5.RHBI (17/12/02 09:26)


dunk06.jpg [980 x 1400 - 312KB] 削除

14 VuaAJZ3zSc (17/12/16 08:03)


dunk07.jpg [980 x 1400 - 304KB] 削除

15 CBFgejv/k2 (17/12/24 00:34)
写真集「美穂がんばる」から、21ページ目の下の右から2番目です。

>>13〜14
DUNKの85年8月号の特集の、4〜5ページ目のオリジナルスキャン、ありがとうございます。
14のあ〜矛盾は、大部分の若い女性が思っているような気がします。


mihoganbaru021_1_8.jpg [991 x 1287 - 255KB] 削除

16 CBFgejv/k2 (17/12/24 00:38)
写真集「美穂がんばる」から、21ページ目の下の左から2番目です。
子供が大好きな美穂が、オーストラリアの子供達と並んで撮ったカットです。


mihoganbaru021_1_9.jpg [1530 x 944 - 302KB] 削除

17 CBFgejv/k2 (17/12/24 00:44)
写真集「美穂がんばる」から、21ページ目の下の左下です。
お面で顔を隠しているので、写真集として載っていないと、中山美穂だとは分かりません。
このお面のは、ハロウィンで使うような、遊び心があるデザインです。


mihoganbaru021_1_10_1.jpg [2029 x 1584 - 480KB] 削除

18 CBFgejv/k2 (17/12/24 00:57)
DUNKの86年7月月号の、1ページ目の右です。
5月・6月号は白黒の記事、4月号はカラーでしたが記事中心だったので、
写真集「美穂がんばる」と同時撮影と思われる3月号以来のカラーグラビアです。
トークが苦手な美穂は、テレビで上手く喋れないので、雑誌で自分を表現していました。
DUNKの誌面も、しっかりチェックしているようです。


dunk_86_7002_1.jpg [1000 x 2464 - 490KB] 削除

19 CBFgejv/k2 (17/12/24 01:07)
DUNKの86年7月月号の、1ページ目の左〜2ページ目です。
「ウメボシほおばって、いい女キメた」
その意味は3ページ目に書いてあるので、次回載せます。


dunk_86_7002_3s_1.jpg [1206 x 1249 - 440KB] 削除

20 oGvaLTm0X. (17/12/29 01:11)


dunk08.jpg [1966 x 1400 - 413KB] 削除

21 OPIC7bpbv. (18/01/01 21:13)
>>20
DUNKの85年8月号の特集の、6〜7ページ目のオリジナルスキャン、ありがとうございます。
「オトナになんかなりたくない。でも子供扱いされるのも、とっても頭にきちゃう。」
外見は、実年齢より大人っぽく見える美穂の、プライベートな意見が前半。
後半は、仕事をする上での感想だと思います。

画像は、写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の上の右上です。


mihoganbaru022_2_1.jpg [1105 x 723 - 182KB] 削除

22 OPIC7bpbv. (18/01/01 21:42)
DUNKの86年7月月号の、3ページ目です。
色白で病弱や女の子の役のオーディションに落ちた話を持ち出す担当記者と、
「例が悪い」と言いながら、打ち解けている美穂との仲の良さが窺われます。
体操部ごっこは、写真集「美穂がんばる」の11ページ目にも、載っていました。
ウシ柄が気に入った美穂が、決めたポーズが上のカット、下は体操部ごっこの下品カットです。
ウメボシほおばっていたので、口を開けた笑顔がないのでした。


dunk_86_7004_1_1.jpg [1134 x 1668 - 495KB] 削除

23 OPIC7bpbv. (18/01/01 21:49)
DUNKの86年7月月号の、4ページ目です。
このぐらいの口の開け方なら、ウメボシの種は見えないのでしょう。
この頃は、「毎度おさわがせします」のツッパリや、色黒の印象が強かった美穂ですが、
やっぱり美人顔ですね。姉の美穂が、面長の美人顔、妹の忍が正統派アイドル顔と、
綺麗な顔の姉妹が揃っているのは、芸能界でも珍しい事だと思います。


dunk_86_7005_1_1.jpg [1441 x 2102 - 495KB] 削除

24 MXXwUEO1DA (18/01/09 23:01)
写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の上の右から2番目です。
記念碑の前で、ポーズを決めて記念写真に写っている美穂です。


mihoganbaru022_2_2.jpg [1331 x 1844 - 489KB] 削除

25 MXXwUEO1DA (18/01/09 23:07)
写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の上の中央です。
英語の本が読めない美穂が、本を日除けにして昼寝をしているカットです。
コメントが普通の女の子っぽくって、いいです。


mihoganbaru022_2_3_1.jpg [2153 x 1007 - 475KB] 削除

26 MXXwUEO1DA (18/01/09 23:11)
DUNKの86年7月号から、ファーストコンサートのスケジュールが載っている記事です。

dunk_86_7001_2.jpg [825 x 1145 - 189KB] 削除

27 0Lcs6S/22o (18/01/18 23:37)
写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の上の左から2番目です。
シャイな美穂は、脳天気カップルが羨ましかったのでしょう。


mihoganbaru022_2_4.jpg [750 x 1059 - 161KB] 削除

28 0Lcs6S/22o (18/01/18 23:48)
DUNKの86年8月号の、1ページ目です。
テレビ出演では口下手になるシャイな中山美穂ですが、雑誌のインタビューでは、
言いたい放題。そんな美穂のインタビューが、5ページに渡って載っています。


dunk_86_8001_1_1.jpg [1384 x 2043 - 495KB] 削除

29 rAmFAfoOi2 (18/01/27 22:00)
写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の左上です。
「お金の計算でけた?」
そういう美穂は、「計算の確認でけた?」のでしょうか。


mihoganbaru022_2_5.jpg [996 x 850 - 195KB] 削除

30 fILviDRMU2 (18/01/30 20:06)


dunk09.jpg [1960 x 1400 - 481KB] 削除

31 ceppmf.YBw (18/02/02 20:30)


dunk10.jpg [980 x 1400 - 375KB] 削除

32 nld.3IaR4Y (18/02/16 20:39)
>>30,31
DUNKの85年8月号の、10〜12ページ目のオリジナルスキャン、ありがとうございます。
(13〜14は、6〜7ページ目、20は8〜9ページ目の間違いでした。)
「脱ぐタレント」なんて絶対に言われたくないけど、フツーの役じゃつまんないなあ。
デビュー作の森のどか役が、それだけ強烈なインパクトを与えたから言えるコメントです。
「夏・体験物語」は、タイトルの割にインパクトが薄い感じでした。

画像は、写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の中央です。
子供好きの美穂が、ハデなカツラを被っている子供との3ショットです。


mihoganbaru022_2_6_1.jpg [1964 x 1466 - 496KB] 削除

33 NnyVKa9cP. (18/02/21 20:40)
DUNKの86年8月号の、2ページ目です。
スタッフに「自然っぽくするのが一番難しい。」と言われて、余計に燃えた美穂。
ドラマやレコーディングより、コンサートに燃えている様子が伝わってきます。
私の大好きな、「クローズ・アップ」を歌っている頃なので、
ノリノリのコンサートを目指していたと思います。


dunk_86_8002_1_1.jpg [1230 x 1808 - 496KB] 削除

34 uJK1ZrAgnI (18/02/27 22:16)
DUNKの86年8月号の、3ページ目です。
美穂が口下手なので、ファンもおとなしい子が集まるのでしょうか。
この当時の美穂の曲は、ノリノリのリズムの曲が多かったので、
ファンの人にも一緒に汗をかいてもらいたかったのでしょう。
「つじこーた」クンみたいな目立ちたがり屋は、貴重だったと思います。


dunk_86_8003_1_1.jpg [1305 x 1936 - 497KB] 削除

35 YWlUn53IwU (18/03/05 20:20)
写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の左中央です。


mihoganbaru022_2_7.jpg [1776 x 1324 - 408KB] 削除

36 QLb60C6B6c (18/03/12 21:36)
写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の右下です。
オーストラリアの地下鉄って、乗合座席じゃなく、進行方向に向かって座れるゆったりした席なんですね。
日本の数十倍の面積を持ちながら、日本の5分の1ぐらいの人口しかいないので、
地下鉄もこんなにゆったりしているのでしょう。


mihoganbaru022_2_8.jpg [1658 x 1022 - 352KB] 削除

37 RH93mBJl8. (18/03/20 22:45)
DUNKの86年8月号の、4ページ目です。
修学旅行の女子高校生が、「ミホちゃんに会えるなんて。」と感激しています。
1年前に原宿へ来た時は、「アレ、のどかじゃない?」と言われ、
「のどかじゃなくて、早くミホちゃんと呼ばれたい。」と呟いていたので、実現した事になります。
久々に「毎度おさわがせします」のパート1を見て、「スゴイ迫力。コワイねぇ アタシって!」と、
客観的に見れるようになり、「ファンの人が近寄ってこなのも当たり前かぁ。」と思います。
高校生は、男の子のファンが多くても大人しいのは、そのためでしょう。
小・中学生の女の子のファンは、カッコいいお姉さんに見えるのでしょう。
「すごく一生懸命で、スカッとしてて。」これを忘れちゃいけないと、初心に返るミホでした。


dunk_86_8004_1_1.jpg [1164 x 1710 - 500KB] 削除

38 Gn7AhyCMN. (18/03/26 21:56)
DUNKの86年8月号の、5ページ目です。
「毎度おさわがせします」のパート1を見て、初心に返ったミホは、
しばらく歌1本で行く方針を転換して、またドラマがやりたくなったと言っています。
しかし、6話で終わった「夏・体験物語」しか主演の経験がない中山美穂が、
10月から「な・ま・い・き盛り」「セーラー服反逆同盟」と、
連ドラ2本の主演を掛け持ちする事になるとは、思ってもいなかったでしょう。


dunk_86_8005_1_1.jpg [1260 x 1859 - 495KB] 削除

39 KH/.A34TfA (18/03/29 19:53)


miho_nakayama62.jpg [988 x 1400 - 286KB] 削除

40 ezZ2O4MJgQ (18/03/30 19:43)


miho_nakayama63.jpg [988 x 1400 - 293KB] 削除

41 tRkjjuqKjM (18/03/31 09:27)


miho_nakayama64.jpg [988 x 1400 - 374KB] 削除

42 RgeuunXNDY (18/03/31 21:40)
>>39〜41
デビュー当時のグラビアのオリジナルスキャン、ありがとうございます。
39の馬の乗っているアイドルらしいカットもあれば、
40のとても15歳とは思えない大人っぽい表情のカットもあります。
当時は、可愛い表情の正統派アイドル全盛の時代で、実年齢より若く見える事が重要な時代でした。
中山美穂のブレイクは、そんな風潮に一石を投じたと思います。
41の、猫の目にも負けない眼光の鋭さも、大人っぽい魅力のひとつでした。

画像は、写真集「美穂がんばる」の、16ページ目です。
ハリコの時に載せたかどうか判らないので、載せます。
(ハリコが無くなった時の最後のスレなので、記録を取っていないため。
 自己管理用の、投稿済みフォルダに移動し忘れただけかも知れない。)


mihoganbaru016_4_1.jpg [1151 x 1667 - 485KB] 削除

43 KdwekU/rtQ (18/04/01 13:04)


miho_nakayama65.jpg [988 x 1400 - 268KB] 削除

44 remfWJatdI (18/04/05 22:20)
写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の下中央です。
「サマータイムで、夜9時頃まで明るい。」
オーストラリアのサマータイムは、時刻を遅くズラすようです。

>>43
グラビアのオリジナルスキャン、ありがとうございます。
これと同じカットが、20世紀アイドルスター大全集の80年代版に載っていたので、
同じ近代映画社が発行元のグラビアでしょう。


mihoganbaru022_2_10_1.jpg [2144 x 1378 - 484KB] 削除

45 Scto0ealTA (18/04/09 22:11)
DUNKの86年8月号から、レコード紹介コーナーです。
1st、2ndとは雰囲気がガラリと変わった、3rdアルバム「SUMMER BREEZE」を紹介しています。
大好きな5枚目のシングル「クローズ・アップ」を収録している事からも、
夏と海をテーマにした曲を集めている事が分かります。
美穂が、ノリノリの気分でコンサートをしているのも、このアルバム中心のコンサートだからでしょう。
ラストには、後にシングルカットされて大ヒットする「You're My Only Shinin' Star」も収録されています。


dunk_86_8006_1.jpg [761 x 919 - 188KB] 削除

46 hx5IInzhLI (18/04/13 21:33)
DUNKの86年8月号から、夏のコンサート告知の広告です。
題して「VIRZIN FLIGHT in SUMMER」。
当時の人気アイドルのコンサートは、昼の部と夜の部の1日2回が当たり前だったので、
学校が夏休みの時に集中している事が分かります。


dunk_86_8007_1_1.jpg [1323 x 1876 - 486KB] 削除

47 IqhPyKQHlg (18/04/15 00:16)
ミポリンのパンツ見たかった・・・
48 2Ps6LUrupg (18/04/17 23:49)
写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の左下です。
オーストラリアの広大な土地で育った人々は、こんな綺麗な絵を壁画として作るほど、
気持ちがおおらかなのでしょう。日本では時間に追いまくられる美穂が、
「しゅっごい。気に入った」と言うのも、分かります。


mihoganbaru022_2_11_1.jpg [1763 x 1234 - 500KB] 削除

49 SwcHR2F9Rs (18/04/22 20:39)
写真集「美穂がんばる」から、22ページ目の右の下から2番目です。
「安いかどうかワカンナ〜イ」。
3分の1OFFを信用しない、しっかり者の美穂ですが、現地の通貨価値がワカンナ〜イようで。


mihoganbaru022_2_9.jpg [1825 x 673 - 257KB] 削除


[閉じる ] 出会いのラビコミュ
| しゃんばら[HOME] > 80年代画像掲示板 | 結婚紹介所でもない。既存の出会いサイトでもない。新しい恋愛サイト誕生!
返信書き込み
アップロードするファイル

sage
コメント

削除パスワード



無修正動画最強サイト「カリビアンコム」続々新作追加
7 db4YtcH8P2 (17/11/19 01:05)


dunk03.jpg [980 x 1400 - 296KB] 削除

13 tlbt5.RHBI (17/12/02 09:26)


dunk06.jpg [980 x 1400 - 312KB] 削除

20 oGvaLTm0X. (17/12/29 01:11)


dunk08.jpg [1966 x 1400 - 413KB] 削除

30 fILviDRMU2 (18/01/30 20:06)


dunk09.jpg [1960 x 1400 - 481KB] 削除

39 KH/.A34TfA (18/03/29 19:53)


miho_nakayama62.jpg [988 x 1400 - 286KB] 削除

43 KdwekU/rtQ (18/04/01 13:04)


miho_nakayama65.jpg [988 x 1400 - 268KB] 削除

優良Hサイト
カリビアンコム
連日更新中。流出したあの人気ギャルの秘部もバッチリ。企画モノ新作楽しい!
★★★★★

エッチな4610
エッチでいやらしい素人を毎日ハメ撮り。シンプルなサイト構成で見やすい。
★★★★★

エッチな0930
夫じゃ満足できない妖艶奥様達の性欲大解放
★★★★★

プラウディア
ポロリパンチラ胸ちらアイドルのお宝動画がザクザク
★★★★★

エキゾチカ
素人インディーズ系、盗撮充実。お宝もあり
★★★★★

天然むすめ
素人にこだわり撮れたてほやほやのオリジナル
★★★★★

一本道
激レア裏ビデオ一本を丸ごとダウンロード
★★★★★

セックスマシーン
人気女優と楽しい企画。お試し期間もあり
★★★★★

盗撮マーシー
更衣室着替え、女湯、パンチラ、トイレ、のぞき放題
★★★★★

エンジェルライブ
綺麗なお姉さんおっぱいと可愛い系パンチラ
★★★★★

DXライブ
貴方の操作でバイブが唸り、女の子が悶えるネットリモコン機能搭載
★★★★★

EXショット
あなただけに限界サービス。大人のライブチャット
★★★★★

SOD(ソフトオンデマンド)
説明不要の人気企画単体作品勢揃い。月額定額がお得
★★★★★

地下10F
フェチ向けダウンロードサイト。濃いです
★★★★★

DUGA(デュガ)
コス、盗撮、Jrアイドル、熟女、M男他多彩
★★★★★